【株,FX,仮想通貨】ゲームオタクとトレードの相性 Age of Empires III編

Invest

Age of Empiresはマイクロソフト社が開発したゲームで、世界的に知られている有名作品の一つ。PCゲームで戦略を立てながら戦っていかに勝つかということを練っていくゲームです。そのなかでもAge of Empires IIIは独自性の強いゲームになっており、文明によって使える兵隊が違い、戦略がとても重要になっています。このゲームの戦略性はFXトレードにもかなり活かせるため、トレーダーにもとてもお勧めできるゲームです。

スポンサーリンク

Age of Empiresとは

Age of Empiresはまず町の中心を建設し、農民を作り出し、肉、木、金を採集します。採集された資源を使って、施設を建てて、兵士を育成します。育成された兵士は敵の基地を攻撃し降伏させるまで戦います。Age of Empiresは資源の生産、戦闘、そしてチーム戦の場合は連携も必要になるため、多角的に考えて戦わなければ勝つことができないゲームです。

Age of Empires III

ゲームの舞台は大航海時代から近代にかけてのヨーロッパ列強や新大陸に関する文明が主役になります。スペイン、イギリス、フランス、ポルトガル、オランダ、ロシア、ドイツ、オスマン帝国を選んで、それぞれの文明の独自の強みを活かして戦うことになります。

Amazon.co.jp: Age of Empires III (輸入版) : Age of Empire III, Game: Software
Amazon.co.jp: Age of Empires III (輸入版) : Age of Empire III, Game: Software

Age of Empires III The War Chief

Age of Empires III拡張パックで、アメリカ先住民族である、スー、イロコイ、アステカが使えます。これらの文明は城壁を作れない弱点がありますが、速攻に向いている戦闘ユニットが多いです。イロコイを除いて、砲撃兵器がないのが弱点です。

Amazon.co.jp: Age of Empires III: The War Chiefs Expansion Pack (輸入版) : Software
Amazon.co.jp: Age of Empires III: The War Chiefs Expansion Pack (輸入版) : Software

Age of Empires III The Asian Dynasties

Age of Empires III拡張パックで、アジア民族である、日本、中国、インドが使えます。どの文明も特徴があり、日本は狩猟ができない、中国は戦闘ユニットごとの生産になる、インドはとにかく木がコストになるという強い特徴を持っています。

Amazon.co.jp: Age of Empires III: The Asian Dynasties Expansion Pack (輸入版) : Software
Amazon.co.jp: Age of Empires III: The Asian Dynasties Expansion Pack (輸入版) : Software

Age of Empiresとトレード

Age of Empiresはただ戦えばいいわけではなく、戦っている間に資源を生産し続け、供給もしなければなりません。さらに敵に攻撃を受けることもあり、防衛も必要になります。そして自分から敵を攻撃する必要もあり、非常に戦略性を求められます。これはトレードにも応用できる考えなのです。

戦略性

トレードもAge of Empiresと同様です。買いか売りしかないのですが、政治、経済、中央銀行の政策金利、さらには通貨ペアの相対的な力関係をすべて加味しなければ勝てません。そのため1つの要素だけで、勝ち続けることが難しいものなのです。戦略を考えてエントリーする必要があり、とてもこのゲームと似ています。

努力

ゲームオタクはゲームのなかで勝てるようになるまで、何度でも挑戦する傾向があります。これはトレードにとても応用が利きます。トレードも1日や2日では絶対に勝てません。1年、2年と修練を積んでようやく勝てるようになるのです。勝ちに対する執着心、努力を怠らない人はとてもトレードに向いています。

追求心

ゲームオタクはゲームにただ勝つだけでなく、ゲームの仕様や背景まですべて網羅的に知ろうとします。これはトレードでも応用できる考え方で、トレードにおいても、テクニカル分析だけではなかなか勝てません。背景にある政治や経済も理解する必要があるからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました